【美脚になりたい人必見!】筋トレの王道”スクワット”の効果を紹介します

筋トレ・ダイエット

筋トレの王道スクワット!

スクワットは継続する事でダイエット、美脚効果、ヒップアップなど良いこと尽くしのKING OF トレーニングです!

そんなスクワットについて紹介していきたいと思います!

スクワットの効果

スクワットはBIG3(ベンチプレス・デッドリフト・スクワット)の1つで、直立した状態から膝関節の屈曲と伸展を繰り返し行う運動です。

大腿四頭筋・ハムストリングス・大殿筋などの主に下半身の筋肉を鍛えることができます。

そんなスクワットにはどのような効果があるのか紹介していきます。

美脚効果

スクワットをすると脚が太くなると思っている方も多いと思いますが、相当ストイックに鍛えない限り、そんな簡単に太くはなりません!

普通にスクワットを行えば太ももが引き締まり、美しい脚を手に入れることが可能です。

女優さんのSNSを見てみると、多くの方がスクワットを取り入れてるので、美脚作りには欠かせないトレーニングということが分かりますね。

脂肪燃焼効果

スクワット15回で腹筋500回分のカロリーを消費すると言われています。

少ない回数で多くのカロリーを消費することができるため、脂肪を効率的に燃焼しやすくなります。

ダイエットに最も向いてる筋トレになります。

基礎代謝上昇効果

下半身の筋肉は身体全体の70%を占めていると言われています。

スクワットは下半身全体の筋肉を使うトレーニングなので、鍛えた分だけ筋肉量が増え、自然と基礎代謝も上がっていきます。

基礎代謝が増えると、痩せやすく太りにくい身体になるので、上でも述べた通りダイエット効果も期待できます。

姿勢改善効果

大殿筋というお尻の筋肉が弱ってしまうと、骨盤が傾いてしまい猫背になりやすくなってしまいます。

スクワットを行い大殿筋を鍛えることによって、骨盤を支える力を補い姿勢を矯正する事ができます。

猫背を改善させれば正しい姿勢と周りからの好印象を手に入れることができます。

スクワットの種類

一概にスクワットと言っても沢山の種類があるのですが、色々紹介すると迷ってしまうと思うので、美脚やダイエットにおススメのスクワットを3種類紹介したいと思います。

ノーマルスクワット

いわゆる一般的なスクワットです。

正しいやり方をマスターすればトレーニング効果を十分に発揮することができます!

まずは、ノーマルスクワットの正しいやり方を覚えてから他のスクワットに取り組むようにしましょう。

やり方

  1. 足を腰幅まで開いて立ち、つま先は膝と同じ向きにします。手は胸の前か頭の後ろで組みましょう。
  2. 息を吸いながら地面と太ももが平行になるまで上体を下げていきます。
  3. 息を吐きながら膝が伸びきらない程度に立ち上がります。

15回~20回×3セット行いましょう

ジャンプスクワット

ジャンプスクワットは下半身だけではなく、腹筋、背筋、太もも、お尻など全身を鍛えることができるうえに、ジャンプが有酸素運動にもなりダイエットにおススメの種目になります。

やり方

  1. 足を肩幅程度に開いて立ちます。
  2. 胸を張って背筋は真っ直ぐ伸ばします。
  3. 膝を曲げて腰を落とします。
  4. 太ももと床が平行になったら膝を伸ばした勢いで真上に垂直にジャンプします。
  5. 着地をしたらそのまま膝を曲げて腰を落とします。

10回×3セット行いましょう

ブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットは片足で行うため大腿四頭筋、ハムストリングス、大殿筋を効率よく強化することができ、ヒップアップや美脚に非常に効果的です

やり方

  1. 足を前後に広げて、後ろ足を台や椅子の上に乗せます。
  2. 体重を前足に乗せて、腰を落としていきます。
  3. 膝の角度が90度になるまで曲げ、もとの様態に戻します。

10回×3セット行いましょう

自分のペースで行おう!

最初に頑張りすぎて継続できなかったら元も子もないので、しっかりとオンオフの切り替えを行い長く続けるようにしましょう。

食生活にも気を付け、正しいフォームをマスターし、継続して行えば必ずモデルさんのような美脚を手に入れられるのでコツコツ頑張っていきましょう!

スクワット後のプロテインや、筋肉の疲労を和らげてくれるBCAAの摂取もお勧めです。

【プロテイン】ゴールドスタンダードのタンパク質含有量が凄い件


【パーソナルジムの選び方】これからはジムもマッチングする時代だ!


 

最後まで読んで頂きありがとうございました。