【コスパ最強】コストコのミックスナッツを購入してみた

筋トレ・ダイエット

栄養豊富で美容や身体作りに効果的な食材ナッツ

しかしコンビニやスーパーで買うと割高...

そんな時はコストコのミックスナッツ!
そんなコストコでミックスナッツ無塩タイプを購入したので、ナッツの効果や筋トレやダイエットとの相性を紹介したいと思います。

この記事をオススメする人

・コストコのナッツ購入を迷っている人
・コストコのナッツのコスパの良さを知りたい人
・ナッツの効能が知りたい人
・筋トレやダイエットにナッツが与える影響を知りたい人

コストコでミックスナッツ「無塩タイプ」を買ってみた

こちらの商品は食塩タイプと無塩タイプがあり、健康のことを考え無塩タイプを購入しました。

商品説明

1.13Kgで約2300円(100g203円)

カシューナッツ

アーモンド

ピスタチオ

マカダミアナッツ

ブラジルナッツ

5種類のナッツが入っています

本当にコスパはいいの?

果たして本当にコスパはいいのだろうか?

ということで、一番身近なコンビニ3社と比較をしたいと思います。

比較

コストコ 1.13㎏ 2300円 グラムあたり2.03円

セブンイレブン 72g 321円  グラムあたり4.46円

ファミリーマート 80g 388円 グラムあたり4.85円

ローソン 75g 368円 グラムあたり5.04円

比較するとコストコのコスパの良さは圧倒的ですね!

ナッツの効果

ナッツにはオレイン酸パルミトレイン酸オメガ3脂肪酸が含まれており、中でもオメガ3脂肪酸は人間の体内で作ることのできない必須脂肪酸なのです。

オメガ3脂肪酸を摂取することで生活習慣病を予防することができます。

それでは、ミックスナッツの中身

カシューナッツ、アーモンド、ピスタチオ、マカダミアナッツ、ブラジルナッツの効果を紹介していきたいと思います。

カシューナッツ

亜鉛ビタミンB1が豊富で亜鉛はカルシウムの吸収率を高める効果があるので、子供からカルシウムが不足しがちな高齢者にまで効果的に栄養を補給させてくれます。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる栄養素なので疲労回復にも効果があるとされています。

アーモンド

ビタミンEオレイン酸食物繊維を含んでおり、ビタミンEを多く含んでいるためアンチエイジング効果あります。オレイン酸は悪玉コレステロールを減らすため、生活習慣病予防に。食物繊維はごぼうの約1.6倍で便秘解消に効果的です。

ピスタチオ

栄養価が高くナッツの女王とも呼ばれており、カリウムを多く含んでいるため塩分を排出し、高血圧予防のほか、むくみの解消効果もあります。

マカダミアナッツ

パルミトレイン酸オレイン酸を含んでおり、血液をさらさらにし、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効果あります。パルミトレイン酸には、美肌効果もあります。

ブラジルナッツ

ミネラル抗酸化物質であるセレンを豊富に含んでいるため、美容の効果を高めつつ免疫力を向上させることができます。

※セレンは毒性も強く食べ過ぎると下痢、嘔吐、頭痛等の症状が出ることがあるので摂りすぎは注意です。

ナッツが筋トレ・ダイエットに与える影響

ナッツはお手軽×高タンパク質×栄養豊富なので筋トレにも効果的なのです。

アーモンドは高タンパク質でビタミンEが豊富なので、筋肉を作りながら疲労回復にも効果的です。
カシューナッツは体内に付着した蓄積した脂肪を燃焼させる働きがあり、糖質も多く含んでいるため筋トレ時のエネルギー補給にも優れています

小さくて持ち運びにも向いているため小腹がすいた時の間食にもってこいです。

しかし、ナッツ類はカロリーも高いので食べればその分カロリー摂取量が増えてしまうので食べすぎには注意が必要です。

まとめ:コストコのナッツはコスパ最強だった

ナッツはそれぞれ特徴があるので、色々な種類のナッツを適量食べるのがおすすめです。

コストコならスーパーやコンビニよりも割安で購入することができるのでお勧めです。

食べすぎには注意してナッツで健康な身体を手に入れましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。よいお年をお過ごしください。