【試験対策】診療情報管理士の試験勉強方法を紹介

仕事

こんにちは、ガジュ丸です。
診療情報管理士の試験まで残り1ヶ月ですね。

6年前僕も試験を受けたのでこの時期の大変さがよく分かります。

ちなみに私ガジュ丸、この時期にある試験前の模試で3割しか取れませんでした
担任の先生から「合格は無理」とも言われました

なので、ダメもとで今までやっていた勉強方法を全て変えました!
その結果無事合格することができたので、僕が試験1ヶ月前にどのような勉強をしていたのかを紹介します。
ちなみにこの勉強方法は看護師など他の医療系試験にも参考になると思います。

診療情報管理士の説明については👇をご覧ください。

【診療情報管理士とは?】業務内容を紹介します!

合格率

診療情報管理士試験の受験合格者について、日本病院会の発表では、2019年の合格率は52%、2018年の合格率は66.3%で、2017年の合格率は44.5%という結果が出ています。

ちなみに看護師試験の合格率は2019年89.3%、2018年91%、2017年88.5%でした。
比較すると圧倒的に診療情報管理士のほうが合格率が低いんです!

大逆転勉強法

合格率の数字だけ見て悲観的にならないでください!
模試で3割しか取れなかった僕が大逆転合格した勉強法をしっかり伝授します!

友達と問題を出し合う

最初に紹介するのは、教科書の各章毎に自分で問題を数問作り、友達と問題を出し合う方法です。
自分で問題を作るため、ひっかけ問題を作ろうとしたり、ここは出さないだろうと思っている部分をチョイスしようなど考えるので、教科書を読み込みますし、問題を考える事で記憶にも残りやすくなるのでオススメです。
なにより、テストと違って緊張感がなく、友達と楽しく問題の出し合いができるので楽しく勉強することができます。

医療ドラマを見る

これは物凄くオススメです
理由は、医療ドラマは必ず患者さんが病気になって手術をして治ります。
特に心臓系や癌系、脳疾患が多く、この領域は苦手意識がある人が多いのではないのでしょうか?
ドラマは視聴者にもわかりやすいように病気や治療の説明をしてくれるので、授業より全然わかりやすいコンテンツなんです!
特にドクターXと医龍は分かりやすく勉強にもなるのでオススメです!
ドクターXならU-NEXT、医龍ならFODプレミアムで視聴することができます。
両方とも無料期間があるので、試験までの間登録して試験が終わったら解約で構いません。

しかもリアルタイムでやっていないので1時間全部見なくてもいいんです!

倒れて病気の説明して手術するまでを観覧すればいいので、勉強合間の休憩時間で休憩しながら知識を増やすことができるんです!
ドラマは記憶にも残りやすいうえ、試験で出るような疾患が多いので一番やってよかった勉強法はこれです!

U─NEXTはこちら

FODプレミアムはこちら

教科書以外の参考書を買う

教科書は文字ばかりで分かりにくいですよね。
絵があった方が分かりやすいと思ったので、僕は教科書以外の参考書を買うことにしました。


実物大のサイズで器官のイメージをつかみやすく、構造も理解しやすいですし、部位名を示す引き出し線をグルーピングしているので、見てわかりやすいのはもちろん、覚えやすさも抜群です!
豊富な図表・写真で、からだの「構造」だけでなく、「はたらき」や「病気」まですっきり理解できる最強の1冊なのでオススメ!

最後に

今が一番キツイ時期とは思いますが、模試の点数が伸び悩んでいる人や、教科書だけでは理解ができない人には凄くオススメの勉強法ですので是非試してみてください。

特にFODU-NEXTの無料期間を利用して、休憩の間にドラマを見るのは効果を実感できたので試す価値ありです。

この記事を見て沢山の方が合格してくれることを心より願います。
最後の踏ん張り頑張ってください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

プロフィール

 

週5で筋トレ

引っ越すたびにジムを変えてきて、人より多くのジムを見てきた経験を活かして情報を発信します。

一言:
小1〜高3まで小さい順で先頭を誰にも譲らなかった実績あり!前に習えで腰に手を当て続けたプライドが俺にはある!!

情報で溢れかえるこの時代だからこそ、皆さんに正しい情報をお届けします!
是非、当ブログを楽しんでいってください!