ジムにいる迷惑な人はこんな客だ!実体験を交えて紹介します!

筋トレ・ダイエット

ジムに必ずいるっといっても過言ではない「迷惑客

今まで多くのジムを経験してきましたが、必ず一定数いました!
はっきり言います。非常に迷惑です!

本日は経験を踏まえてジムにいる迷惑な客を紹介していきます。
なぜこの記事を書くのか?

それは、、、
迷惑行為を多くの人に知ってもらいたいからです。
多くの人に周知されることで、自分は気を付けようという考えになり、全員が楽しくトレーニングできる環境を作るべく今回この内容を書こうと思いました。

今日書くこと以外にも迷惑だと思う行為はあるかと思いますが、せめて今日紹介する内容だけは気を付けてトレーニングを行い、自分が迷惑客側にならないようにして頂けたら幸いです。

ジムで嫌がられる迷惑行為はこれだ!

教えたがりな人

個人的に1番迷惑だったのが教えたがりな人です。
通称教えたがりおじさん
これはジムの常連おじさんが入ってきたばかりの素人さんにトレーニングのあれこれを教えてくれるものです。
え?めちゃいい人やん!て思う方も多いかと思います。
実際僕もジムに通い始めたばかりのころは優しいと思っていました。

しかし!!!!
これが毎回続くと迷惑でしかないんです!

自分の中でその日のトレーニングメニューがあるのに勝手にダンベルを持ってきて指導を始めたり、メニューを勝手に決められたりと相手の自己満に付き合う日々。。。
ジムに行くのが嫌になった時期もありました。

結局ジムを変えるきっかけになった記事がこちらです。

【比較】ティップネスからファストジム24に変えた理由を暴露します!

携帯を触りすぎな人

これはどこのジムでも必ずいるスマホを触る時間が筋トレしている時間よりも長い人です。

休憩中(インターバル中)にいじるのは全然いいと思います。
しかし、このタイプはスマホのインターバルが筋トレなのか?てくらい携帯を触って筋トレが短いです。

やはり長らくスマホをいじりながら筋トレしている姿を見るのは、いい気分はしないです。
フリーウエイトやベンチは多くの人が使いたい場所なので、集中してトレーニングして他の人に譲る優しさを持つようにしましょう。

ガシャンガシャンうるさい人

勢いに任さてウエイトやマシンを激しく動かしてガシャンガシャン鳴らしている人ですね。

これは周囲の人が驚くし、単純にマシンに壊れるので即止めたほうがいいです。

工事現場かよ!てくらいうるさいです。

第一、筋トレの一回は上げて下げる作業です。ゆっくりと下ろすのも筋肉を使います。
なので音を立てる人はちゃんと筋肉を使えていません!

自分の力に合った重さでゆっくりと行うようにしましょう。

器具を元に戻さない人

バーにプレートが付いてるけど人は居ない。
トイレかな?
いつまでたっても人がいない。
みんな迷っている。

結局戻してないだけかい!!!
この時間無駄やん!!!

はい、凄く迷惑です!
みんな使っていいのか躊躇しちゃいます!

しっかり使った後はクリーンな状態にして終わるようにしましょう!
片付けまでがトレーニングです。

おしゃべりばかりしている人

これは昼下がりに多く出現するマダムたちに多いです。

ストレッチスペースを占領して世間話をしていたり、チェストマシンをベンチ代わりにして話し込んでいます。
はい、カフェで話してください。
これも非常に迷惑です。

お話をするなら、人の邪魔にならない場所で話すようにしましょう!
マシンをベンチ代わりにして話し込むのは絶対にNGです!

器具を拭かない人

よっしゃ!やっと空いた!さぁやるぞ!!!
そんな時に前の人の汗がベチャッて付いてたら萎えますよね?

使用した後はちゃんと拭きましょう!
みんなが気持ちよくトレーニングできるように心がけましょう!
汗を拭く行為を心掛けるだけで内面も鍛える事が出来ますよ。
筋トレで外見を鍛えて、次の人の事を考えて器具を綺麗にして内面を鍛える。
ジムは素晴らしいですね!

ジムでのマナーを再度確認しよう

上記で紹介した迷惑行為をしない為にもジムでのマナーを再度確認しましょう。

  • 携帯を触りすぎない
  • 人に干渉しない
  • マシンを独占しない
  • 使った後は汗を拭いて、元に戻す
  • 大きな音を鳴らさない

たったこれだけを守るだけで、自分も他の人も有意義なトレーニングが行えるようになります。

万が一マナーがわからなくなっても周囲へ配慮することを意識すれば焦ることはありません。

皆さんがジムで快適に過ごせるようにマナーを守って利用しましょう。

 

迷惑行為が嫌ならパーソナルトレーニングがおすすめ

はっきり言って必ず迷惑な行為をする人はジムに1人は居ます。
今からジムに通いたいけど、迷惑な人が怖い、継続できるか不安になってきた。
そう考えている方も少なくないはずです。

特に女性の方はガン見されたりと男性よりも多くジムが嫌になる原因を作られがちです。
そこで解決策を上げるとすれば、
安心をお金で買う
継続をお金で買う
結果をお金で買う
少々値は張りますが、パーソナルトレーニングがおすすめです。
パーソナルトレーニングならマンツーマンですし、料金も一般のジムよりも高いので相応の人しかいません。
さらにスタッフもレベルが高いので結果も出やすいメリットがあります。
実は、だらだら一般のスポーツジムに通うなら短期間でパーソナルジムで結果を出した方がコスパもいいんです。

個人的にオススメのパーソナルジムを紹介しておきます。

AppleGYM

日本一芸能人が訪れているパーソナルジムで、女優、モデル、芸人、アイドルなど
100名以上の指導実績を持ち、現在も多くの芸能人が通っている。
ダウンタウンDXにも出演。
会員の9割が女性で、AppleGYMでは女性らしいボディラインになり、きれいに痩せることができる。
芸能人が多く来ていることからわかるように【見た目にこだわる方に最適なジム】。
従来のトレーニングジムでは食事制限とウエイトトレーニングでボディメイクをするが、
AppleGYMでは食事管理とウエイトトレーニングに加えて、美スタイルメソッドを行うことで
【美スタイル女子】になることができる。

AppleGYM(アップルジム)は痩せない!?口コミから分かる本当の評判を暴露



Body Impact plannner

体験をされる方の80%が入会する
パーソナルトレーニングジムBiP
本質であるトレーニングは業界最高レベルと自負しております。
また、トレーナーを指導するトレーナーで有名な
宮城島 大樹がチーフトレーナーとして参加しております。


Lastyle

ポイント:オーダーメイド型筋力トレーニング
あなたの目標に合わせオーダーメイドのプログラムを組ませていただきます。
筋肉をしっかり鍛えることにより、痩せやすく太りにくい体を目指して頂きます。
あなたの体に合ったフォームで筋力トレーニングすることにより、
余計な負担をかけずに効果的なアプローチを可能にします。
また、マンツーマンでのトレーニングを行うことで、
一人では困難な度合の成長ホルモンやアドレナリンが分泌されることを目指します。

まとめ:ルールを守って楽しくトレーニングしよう

ジムでの迷惑行為を紹介してきましたが、今日紹介したのは自分が実際に体験して迷惑だと思った行動なので、人によってはまだまだ迷惑だと感じる行為があるかもしれません。

ジムは多くの人がお金を払って利用している場所なので、自分の世界に入りきらないよう注意してトレーニングを行いましょう!

もし、我慢できない迷惑行為に遭遇した場合は基本的に自分で対処するのは避け、スタッフに相談することが大切です。
利用者同士でのやり取りはトラブルのもとになります。第三者であるスタッフに相談し、スタッフの介入を受けて解決してもらいましょう。